鎌ヶ谷市の歯医者、みつはし歯科医院の予防歯科とメインテナンスのご案内です。

047-439-8241

  • 文字サイズ変更
  • 標準
  • 拡大

お口の健康をサポート 予防・メインテナンス

予防歯科の重要性

歯医者さんというと「歯が痛むので治療してもらうために通う」というイメージが強いのではないでしょうか? しかし、最近では「虫歯や歯周病にかからないためのチェックとメインテナンスを受けるために通う」というように徐々に変わってきています。予防の意識が浸透してきているのです。

予防歯科では、定期検診やメインテナンスを受けることで、お口に関するトラブルを予防し、お口の健康状態を保てるだけでなく、虫歯や歯周病の早期発見・治療が可能になります。当院では、予防のプロである歯科衛生士が患者様のお口の健康維持やメインテナンスをしっかりと管理します。お口のメインテナンスに関しての疑問などは、お気軽におたずねください。

予防歯科のメリット

お口の健康維持

お口の健康維持

予防歯科では、ブラッシングでは取りきれない歯の汚れをキレイにクリーニングします。また、フッ素塗布による歯質の強化や、日常の正しいブラッシング方法の指導など、お口の健康維持をサポートするだけでなく、患者様のお口に関するお悩みやご心配にも応えてくれます。

お口のトラブルを早期発見

お口のトラブルを早期発見

虫歯や歯周病は、早期発見・早期治療が何よりも重要です。定期検診でお口の状態をチェックすることで、万が一虫歯や歯周病にかかっていても早期に発見でき、早期治療が可能になります。

治療による身体的、経済的な負担を軽減

治療による身体的、経済的な負担を軽減

虫歯や歯周病は、病状が進行してから治療を始めると、受診時に痛みを伴ったり治療期間が長くなったりしてしまいます。また、治療費用が高額になってしまうことも。定期検診を受けることで、虫歯や歯周病の早期発見が可能になり、結果的に治療期間や費用の軽減につながります。

治療をすれば虫歯や歯周病の症状は改善しますが、歯を削らなければならないなど身体が受けるダメージは避けられません。また何度も同じ歯を治療すると、歯への負担はさらに大きくなり、最終的には歯を失ってしまうリスクを高めてしまいます。予防歯科では、そういった歯へのダメージや負担を軽減させるというメリットもあるのです。予防やメインテナンスについてのご質問は、お気軽におたずねください

みつはし歯科医院の予防歯科メニュー

ブラッシング指導(TBI=Teeth Brushing Instruction)

適切なブラッシングを行うことは虫歯や歯周病の予防になり、歯やお口の健康維持にはとても重要です。当院では、正しくブラッシングできているかどうかをチェックし、さらにお一人おひとりのお口の状態に合った歯ブラシを使って正しいブラッシング方法を指導します。

フッ素塗布

歯質を強化するフッ素を歯の表面に塗布することで、虫歯に強い歯にします。また、フッ素には歯の再石灰化を促進するはたらきもあるため、ごく初期の虫歯なら治癒も見込めます。定期的に行うと効果的です。

PMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)

ご自宅でのブラッシングだけでは落としきれない汚れを、専用の機器を使ってキレイにクリーニングします。定期的に受けることで虫歯や歯周病を予防でき、歯を美しく保つ効果も期待できます。

生活習慣の指導

健康な口腔内環境を維持するためには、正しい生活習慣を身に付けることが肝心です。当院では食事や睡眠時間、ブラッシング方法など、患者様お一人おひとりに合わせた生活習慣指導を行うことで、お口の健康の維持をサポートいたします。

定期検診を受診しましょう

虫歯や歯周病を予防し、お口の健康を長く維持していくためには、ご自宅での適切なブラッシングやお口のケアはもちろん重要ですが、歯科医院で定期検診や専門的なメインテナンスを受けることもとても重要です。

当院では2階に予防歯科専用のユニットを設置しており、予防のプロである歯科衛生士が定期検診の結果を踏まえて、患者様それぞれに合った予防のプログラムとメインテナンスを行っています。定期検診のタイミングは担当の衛生士からお知らせいたしますが、おおよそ4ヶ月~半年の間隔での受診をお薦めしています。ご不明な点などがありましたら、担当衛生士にお気軽におたずねください。